ブリッジ訪問看護ステーション|京都・滋賀

迷う日々

2016-09-02

資格マニアの私ですが、毎年一年に1個~2個何か資格を取得することを目標にしています。

2016年は3つの資格をとることができたので今年はもう何も試験を受ける予定はありません。

今どの資格を取りに学校に通うか迷っています。

 

①簿記

②リフレクソロジー(足つぼマッサージ師)

③看護助手

 

①に関して、経営の事が少し理解できるのではないかと思います。しかし、試験が年間で3回しかなく、次の試験が11月なので今からスタートするとあまり勉強する期間が短くなるので、スタートは10月ぐらいになるかもしれません。講座に通うのはそれほど多くないので。

その時期に通えば来年の2月の試験に臨めます。勉強する期間が長くなります。

 

②に関して、趣味で足つぼマッサージを自分で自分の足をマッサージしてます。また、1~2か月に1回のペースでプロのマッサージを受けにいってます。

趣味で始めたことをよりつきつめたいです。英国式(気持ちいい)より台湾式(痛い)をつきつめたいです。

今後は要支援の方の介護予防に、さらに、介護者の介護疲れの解消にもつながるかもしれないのでいずれはこの資格を取得したいと考えてます。家族は「意味ないからやめとけ」と言ってますが・・・

 

③に関して、事務員なので、看護師さんのように血圧を計ったり、浣腸や摘便などの医療行為はできませんが、それの補助ができるぐらいになりたいです。この資格は通信教育で取得することが一般のようです。

 

これらのことを踏まえると、最初に取得を目指すのは①の簿記になりそうです。

まずは3級からスタートし、最低でも2級までは合格したいです。

 

通信教育より通学の方が自分に合っています。教室の雰囲気を感じるのが緊張感もあっていいです。

いずれも京都に通うことになりそうです。

頑張ります!!

 

事務員 Y・K