住み慣れた家で暮らすことができるよう看護を通じ貢献します。

イメージ画像

ブリッジ訪問看護ステーションは、ご依頼があった方の住み慣れた家、住み慣れた地域でいつまでも生活できるようサポートさせていただきます。

多くの医療現場での経験や知識をスタッフで共有し、より質の高い看護サービスに努めていきます。




患者様、ご家族様、地域そして医療との懸け橋となるよう努めています。

ご利用者様に

ご利用者様に 知識や経験が必要な看護活動で、より質を求めると患者様、ご家族様、スタッフ間、そして医療機関や地域の皆様との連携が大切だと考えています。

詳しくはこちら
看護の仕事をされる方に

看護の仕事をされる方により良い看護サービスを続けるために、より働きやすい環境を目指し、看護スキルが向上するよう教育にも力 を入れています。

詳しくはこちら

お知らせ

受け入れ状況

○:空き有り △:お問い合わせください ×:空き無し
2020年11月27日の受け入れ状況です。

【ブリッジ看護】

午前
午後 ×

【ブリッジ言語聴覚】

午前 × × × ×
午後 × × × ×

【ブリッジ理学療法】

午前 × × × × ×
午後 × × × × ×

【サテライト看護】

午前 × × ×
午後 × ×

【サテライト理学療法】

午前 × × - - -
午後 × × - - -

土日の看護枠についてはご相談ください(看護介護対応枠も拡充いたしました)。
言語聴覚士、理学療法士によるリハビリも、随時お問い合わせください。
サテライトリハ枠(現在は理学療法のみ)を月曜日の午後、火曜日の午前午後に設けていますのでご相談ください。